2006年3月31日 (金)

オンナのハ・ナ・シ☆←きもぉ。

前記事で紹介した、モモちん。

さっそく2巻も購入して、早くもわたしの人生のバイブルと

化しているわけですが。

まんがの中で、主人公のモモちんが生理になるの巻があって。

で、そんときモモちんは小4なのだ。

小学校4年生といえば、わたしと同じ時期に初めて生理になってる!

モモちんは、「クラスで13人目だよー」って言ってたけど。

わたしのクラスにも、地味にいたのかなぁ。

生理になってた子。

なんか、自分では早いほうなのかな~って思ってたからさ。

しかも、最初、病気だと思って不安で親にも相談できないで、

放置してたの!

3日くらい!

まさか生理だなんて思ってもみなくってさぁ。

やっぱり、ちゃんとした性教育って大事かも。

なんか、生理になったのも、

いろんなとこにが生えてきたのも、

おっぱいが出てきたのも、

恥ずかしいわ嫌だわ訳分かんないわで

放置してたもん。

べつに嫌がることじゃないのにさ~本当は。

だから、あの時の自分に会えるんだったら

大丈夫だよぅ!!って言ってやりたいね!

あ、でも

今の私に昔のわたしが会っちゃって、

こんな23歳に自分がなるんだ、と分かったら

よけい落ち込むかも・・・orz

2006年3月21日 (火)

ある意味ターニングポイント

ぎゃーぎゃー。

かなりブログ放置しちゃったよ。

にもかかわらず、アクセスは毎日いくらかはある・・・( ;∀;) カンドーシタ

みんな、ありがとう!

最近、留学のことで様々な面で行き届いていない自分に

嫌気がさしまくって、自責自責自責・・・。

でも、いろんな人に相談すると、

いろんなカタチでみんな力になってくれて本当に感動した。

世は人なり、人は人なり!!←こんな言葉、あったか無かったか。

みんな、ありがとう!!←二回目。

ではでは、そんな皆様に支えられて生きている私が、

こんなにろくでなし(ブルース)になったあの日あの時あの場所・・・。

絶対これだっ!ってわかる瞬間があるんですわ。

あぁ、自分は何でこんな泣き虫なんだろう。

とか

あぁ、自分はなんでこんなに独創性が無いんだろう。

とか

数え上げればキリがない自分の性格のわからなさ。

数え上げても暗くなるだけであまり意味のない問い。

(根暗なもんで。)

こうゆうのにはっきり何故?いつから?って答えがあることは珍しい。

しかしながら、私が今のような怠け者のサボりんになった瞬間だけは

はっきりとわかる。

それは

小学校2年生のときのリレーの選手の選抜のときだぁぁぁぁぁ!!

小学校1年のときに、どうしたわけかリレーの選手に選ばれてしまった私。

名誉なことです。

しかしながら

朝はやくに練習しに行かなきゃなんないし。

なんかものすごくプレッシャーかかるし。

そんなこんなであんまりいい思いをした記憶にはならず。

そして1年後、再びリレーの選手の選抜。

私は前年のことを思いだし、

手を(足を?)抜いて走り、

見事、落選!!パヤッパヤッ♪

いや~、我ながら、なんつーかわいくない小学2年生だっ。

と、いうわけで、この瞬間が私の人格形成の一端を担ったと

確信しております。

おお~っと!

WBC日本優勝!!

おめでとう!!!!

人気ブログランキング←こわくて何位か見れない。

2006年3月15日 (水)

その道の。

久しぶりの更新になっちまったい。

ところで、ある人の見せるあるしぐさや動作に、

妙にプロっぽさを感じるときはありませんか?

私はあります。

たとえば、

ドラマ『白い巨塔』の弁護士が

カルテなどを調査するためにナニワ大学病院で

持ち運び出来るタイプのコピー機やカメラを取り出して

ガーっとやるシーン。

プロっぽい~。しびれる~ぅ。

明石家さんまが、『踊る!さんま御殿』での

トークが終わった時に

グラスのお茶をガーっと一気飲みするとき。

トークのプロや~。かっこええ~。

地下鉄の車掌さんが、駅に着くまでの間に

備え付けのちっちゃいイスに座ってるとき。

あんなちょこっとの時間なのに~。落ち着いてる~。

・・・とまぁ、いろんな場面でプロはプロっぽさを見せてくれるわけです。

わっしょいわっしょい。

人気ブログランキング←低すぎて順位が付いてなかった。

2006年3月 1日 (水)

A・HA!!

みなさんは、「アハ体験」をご存知ですか?

茂木健一郎さんがよくテレビでおっしゃているアレですね。

科学者が研究について考えて考えて考えて考えて考えて考えて考えて考えて考えて考えている間に、

「A━━ΣΣ(゚Д゚ )━━HA!!」(この場合ガイジン)

と、ひらめく瞬間のことを言うらしいです。

先日のテレビ番組で茂木さんが、アハ体験の達人として星飛雄馬の名前を挙げていらっしゃいました。

そ、それなら・・・私の人生の師匠、永遠のライバル、青春のあの人も!アハ体験の達人中の達人、いや、アハ体験の仙人じゃあないですか!!

あの人のアハ体験は数知れないですよ・・・。

「ヘレンが初めて水を理解したとき、どんな気持ちだったのかしら・・・」

「水・・・水・・・」(ラーメン屋で飲み水のコップに指をつっこみながら)

「みず・・・みず・・・」(「ピチョー・・・ン」家で水道の蛇口をガン見しながら)

「みず・・・」(「ママー!あのおねえちゃん怖いよー!」公園の水飲み場にしがみつきながら)

「みず・・・ブツブツ・・・」(縁日を歩きながら)

   (「ブチン!」チビッ子が持っていたヨーヨーの紐が切れた!

    「バチーン!!」何故か彼女の顔面に命中!!)

そうか・・・わかった・・・わかったわ!!」(ガクガクガク・・・)

「ヘレンの心・・・つかんだ!!」(グッっと手を握る)

(ってゆうかチビッ子の親は彼女に謝ろうよ、とりあえず!)

これぞアハ体験じゃあないですか!!

素晴らしい、さすが北島マヤ様・・・。゚(゚´Д`゚)゚。

彼女はその他にもたくさんのアハ!を体験していますしね!

ってゆうかもう、ただ単に『ガラスの仮面』の話をしたかっただけなんです。

私の中では、人生最高の漫画。人生のバイブル。日々の糧。意味不明。

ああ、最近一緒にガラスの仮面ごっこをしてくれる人がいないので、私村のマヤ人口が不足してます。

とりあえず、私もマヤのようにアハ体験の達人になるべく修行するばかりです。

人気ブログランキング←紫のバラのひと・・・!!

2006年2月17日 (金)

かえるのこ

蛙の子は蛙・・・とはよく言ったものです。

昨日、おやぢにラーメンを服用されて

しまった話を記事にしましたが。

一部からご指摘(?)のあったとおり、

私とおやぢは食の好みが似ています。

おやぢに調教された・・・と言っても過言ではないでしょう。

3歳か4歳の頃の写真ではすでに、

呑んだくれるおやぢの横で

するめを口からはみ出させている私の姿が。

物心ついたときにはすでに、

居酒屋メニューの味を占めておりました。

みょ~なときにシンクロするときもあります。

(*´д`*)「今日はそうめんにてんぷらが食べたいなぁ~」

・・・と思って帰宅すると、

そのセットが食卓に並んでいたり。

(余談ですが、うちでは父が大部分の家事をしてます)

↑こんなかんじのことがしばしばあります。

このまえ、酒のつまみを購入して食べようと

していたところ、

( ゚Д゚)「オヤジくさいなお前!」

とおやぢからご指摘いただきまして。

とっさに、

( ゚Д゚)「おやじの娘なんだからおやじに決まってんじゃん!」

と、意味不明な反撃をしてしまいました・・・。

人気ブログランキング←クリックしておやじ娘をアゲアゲにしてちょ☆

その他のカテゴリー

無料ブログはココログ